ニュース

最新情報

2020/10/01
ProScan enterprise for IBM mainframesの自動アップグレードについて

本日2020年10月1日10:00に自動アップグレードを実施しました。

今回の自動アップグレードでProScanバージョンが6.0.5.9となります。(ClamAVエンジンは0.101.5)

自動で行う設定をされている場合、スクリプトがダウンロードされ実行されますが、その際、/usr/libに空き容量が700MB以上ないとアップグレードに失敗いたします。その場合には領域拡張後、手動にて実施するようにお願い申し上げます。手動で実施する場合には、以下のスクリプトを実行してください。

/opt/proscan/bin/post_update.sh

領域を拡張できない場合には、アンインストール後、再インストールをお願い致します。

以上、よろしくお願い申し上げます。

 

2020/09/08
自動アップグレードのお知らせ

ProScan製品のうち、スキャンエンジンにClamAVを利用している下記製品の自動アップグレードを実施いたします。

  • ProScan for IBM Power systems(AIX)
  • ProScan for IBM Power systems(Linux)
  • ProScan for IA Linux EP
  • ProScan enterprise for IBM mainframes

実施内容につきましてのお知らせをリリースいたしましたのでご覧ください。

2020/09/04
Avira Antivirus シリーズ 提供終了のお知らせ

Avira社より、全てのビジネス向けAviraアンチウイルス製品に対するサポート及びウイルス定義ファイルの提供を2022年11月1日に終了すると発表がありました。

これに伴い、Avira Antivirus シリーズ全製品の販売を2021年10月31日に終了いたします。

詳細については こちら を参照ください。

2020/08/31
ProScan製品自動アップグレード延期のお知らせ

明日、9月1日に予定しておりました、下記製品の自動アップグレードを9月15日に延期させて頂きます。

  • ProScan for IBM Power systems(AIX)
  • ProScan for IBM Power systems(Linux)
  • ProScan for IA Linux EP

もし、まだ自動更新の設定を行っていない場合には、この期間に確認をお願い致します。(確認方法につきましては、リリース情報のページを参照ください。)すでにバージョン6.0.6.9へアップグレードされている方は特に何もする必要はございません。

なお自動アップグレードを実施するにあたって、ProScan管理ツール環境(PSMT、PUM、IUM)でお使いの方は別途作業が必要となりますので弊社テクニカルサポートまでお問い合わせください。

直前の連絡となり誠に申し訳ございません。

2020/02/25
サポートライフポリシーの公開につきまして

「製品サポート終了のお知らせ」ページに弊社サポートライフポリシーについての記述を追加致しました。

ご利用の製品のサポート期限についての目安となっておりますので、ご利用下さい。